「千夏と熊ちゃん先生」あらすじ 感想  疑似AV有り

 

 

こんにちは!!みなさま!!

エロのSEKAIへようこそ!!

赤マーカーで目がキリッっとしますよね・・すみません。

さて、本日もエロの視野を広げていきましょうか!!

今日は水泳部のJKがコーチとやっちゃう??!

 

 

~無料試し読み~

⇩   ⇩   ⇩

Fanzaコミック無料読み。

 

 

 

千夏と熊ちゃん先生 あらすじ紹介

学園ストーリーで水泳部の1年生の宮崎千夏(18)は泳ぎが上手で

みんなに慕われていた。

「私、天才だから」と豪語するような自信満々の元気な女の子であった。

 

そこの顧問の熊ちゃん先生🐻(※次回から🐻で省略)と裏で呼ばれていて鬼コーチで有名であった。

「お前ら私語ばかりで、ちゃんとしろ!!!」

と怒鳴り散らされ、25m100本泳げ指示をする。

 

それからというもの水泳部内で

「🐻ヤバくない?!鬼すぎない?!」

「私、嫌いなんだけどー」

とよくある光景ではあるのだが…

 

千夏は納得いかず…

と思っていた時に🐻に呼び出される。

二人の関係は…?!なんと…?!

 

千夏は🐻のイカツイ顔にいきなりビンタ?!

「部活中私の胸ばかり見てたでしょ」

「なんでそんなにイライラしてんのよ!!」

 

🐻は何を言い出すのかと思いきや…

「もう我慢できねえんだよ」

と弱弱しく🐻らしくない発言をする。

 

どうなってるの?!実は二人は…

1年ほど前から付き合っていて、卒業するまではS●Xは我慢すると決めていた。

なのだが…毎日千夏のエッチな身体…しまいには水着を見ていると…

毎日が地獄のようだったのだった。

 

それから爆発寸前の🐻は千夏をアパートに連れてゆく…。

ここで何が始まってしまうのか…!!!

 

 

 

 

千夏と熊ちゃん先生 感想

まさに美女と野獣といったストーリー!!

毎日地獄のごとく、千夏のセクシーなボディを見て過ごす🐻

男として辛いですよね…それも1年も…!!

 

そのこともあり、ほかの生徒に八つ当たりして怒鳴り散らす…

野蛮な男ですよね。

 

その分あって、二人が初めて交わるシーンはたまらないです。

ガマンが爆発するシーンは見物です!!

 

自分は🐻みたいな毛むくじゃらの肉食系がタイプかもしれませんww

自分が女だったら…の話ですが…!!

 

荒々しい男が好きな方にはオススメの作品です。

背徳感などはほとんどなく、スッキリした内容ですので読みやすいですよ!

最近は「重いエロ」ばかりで、千夏に癒されました。

みなさんも千夏に恋しないように注意してください!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

~無料試し読み~

⇩   ⇩   ⇩

Fanzaコミック無料読み。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント